読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャンティに3人旅

シャンティとちびっ子2人の旅日記です。

tlaxcala トラスカラ!

12月10日

 

トラスカラへのバスの2時間ずっと、私達3人は爆睡していました。

気付いたらトラスカラに着いていて、少し焦って降りるとKatsuさんが迎えに来てくれていました。

寝起きの顔でKatsuさんに初対面してしまいましたが、Katsuさんは全く気にしない様子で挨拶をして車に案内してくれました。

 

Katsuさんは、私の尊敬する石垣の先輩Gさんのの若い頃からの大切な友人で、30年くらい前に石垣に10ヶ月くらい滞在したことがあるそうです。

 

Katsuさんのオススメのホテル Hotel de la Lomaに行って、空き部屋を聞いてもらってチェックインしました。

ソカロから少し坂を登った所にあるホテルで、部屋から見える景色が素晴らしかったです。

部屋代は一泊750ペソと中級で、私達には贅沢な感じもしますが、出会う物事は全てご縁で最高最善と思っているので、ここを満喫しちゃいます。

 

その後、ソカロ辺りを案内してもらって散策しました。

 

トラスカラのソカロの周りの道は、端っこが有料駐車場になっています。

Katsuさんが、絶妙な縦列駐車をして料金を払ってレシートを受け取った時に、横にあったお店のおばさんが親しげに何か言いました。

それを聞いてKatsuさんが「えー!」と崩れ落ちました。

週末は、わりと早い時間から駐車が無料になるそうで、料金を払わなくても良かったそうです。

 

Katsuさんと地元の人達とのやり取りを見ていると、親しそうにおしゃべりするので、みんなが友達なのかなと思ってしまいますが、そうではないみたいです。

 

トラスカラとメキシコの色んなことを教えてもらいながら、ソカロの辺りを歩いていると、可愛い民芸品などの屋台村がありました。

私には珍しいスナックの屋台もたくさんあって、ワクワクしました。

 

その間、次女はずっと機嫌が悪くて文句を言い続けていました。